エクオールを摂ろう!大塚製薬の「エクエル」が凄い

 

今、TV番組でも取り上げらえて注目が集まる話題の成分エクオール。

 

その成分を有効に摂取できる方法がこの大塚製薬の「エクエル」です。

 

 

エクエルが、どのように40代・50代女性のゆらぎに役立つのか、徹底的に検証します。

 

女性の40代・50代はゆらぎの時期

 

40代頃になると急にイライラしたり、オシャレが面倒になったり、若い頃よりも女性らしさが足りなくなってきたかなと思うことはありませんか?

 

50歳前後に閉経が近くなると一層、些細なことで悩んだり眠れなくなったりすることもあります。

 

ホットフラッシュを起こしたり、今までとは体の変化が大きくなってくる頃です。

 

 

ところで、更年期の諸症状で悩んでいると、女性ホルモンが減少してきたら、豆乳を飲むと良いと聞きませんか?

 

大豆イソフラボンが、女性ホルモンであるエストロゲンと似たような作用を体内でする為と言われていますよね。

 

今までは豆乳や納豆、豆腐などの大豆製品を毎日食べると、更年期障害にも効果があると思われていました。

 

 

実は最近の研究では、大豆イソフラボンを摂取してもおよそ半分の女性は恩恵を受けられないという結果が出ています。

 

エクオールが腸内に存在しない人は、いくら大豆イソフラボンを摂っても無駄になってしまうのです。

 

ここではどんな女性もエクオールを摂取すれば、大豆イソフラボンの効果を最大限に得ることができる耳寄り情報をご紹介します。

 

エクオールに関する基礎知識・・・エクオールとは?

NHKの番組で紹介された、エクオールという成分が話題を集めています。

 

更年期障害やシワ予防に効果が期待できる成分ということで、特に40代や50代の女性を中心に注目されています。

 

このエクオールですが、腸内で作れる人と作れない人がいて、日本人の中高年女性でエクオールを体内で作れる人はおよそ50%(2人に1人)という統計が出ています。

 

20代などの若年層になると、わずか20%程度しか作れる人がいないと言われています。

 

研究段階でまだはっきりした原因は分かっていないのですが、大豆食品と食物繊維を多く摂る国の人や年代の人にはエクオールを持つ人が多いようです。

 

大豆イソフラボンが更年期の症状に良いと一般的に知られていますが、エクオールが腸内に定着しているかどうかによって、実は効果を感じられない人が多いのもそのためです。

 

食事から摂取した大豆イソフラボンが腸内に吸収されるときに、ダイゼンというそのままの成分として吸収される人と、エクオールという成分に変化して吸収される人がいます。

 

 

つまりダイゼンのままの状態で吸収されてしまう人は、エクオールを腸内で作ることができていない人です。

 

エクオールを体内で作れないと、大豆イソフラボンを摂っても女性ホルモンと似たような作用が発揮されないのです。

 

エクオールで期待できる効果

今までは大豆イソフラボンを摂取しても、それらの効果がある人とない人がいるという事までしか解明されていませんでした。

 

しかし研究が進んで、腸内でエクオールを作り出せるようになれば良いということが、データとして浮かび上がってきたのです。

 

今までイソフラボンの効果が無かった方も、効果が出やすい身体作りができることが分かってきました。

 

エクオールを作り出すことができると、どのような効果が期待できるのでしょうか。

 

イソフラボンは、女性ホルモンであるエストロゲンに近い効果が期待できますので、更年期障害の症状を軽減することも可能です。

 

のぼせやイライラ、不眠症、骨密度低下などのつらい更年期の症状が軽減する可能性がアップします。

 

厚生労働省研究班の研究データでは、食品からイソフラボンの摂取が多い女性は、乳がんや脳梗塞などの可能性が低くなるという報告があります。

 

男性においても、前立腺がんのリスクの軽減につながっているというデータもあります。

 

お薬と違って、すぐに直接的な効果は感じないかも知れませんが、摂り続けることで効果が期待できます。

 

腸内にエクオールが存在すれば、つらい症状が軽減したり病気のリスクを減らすことが期待できるというのは画期的だと思いませんか。

 

エクオールサプリの副作用

女性ホルモンの働きを良くするという意味では、なんとなく副作用が怖いと感じる女性も多いのではないでしょうか。

 

以前プエラリアという成分を使用したサプリメントが、更年期障害やバストアップに効果があると言われて流行したことがありました。

 

プエラリアが効くと感じる女性もいましたが、副作用が酷くて続けられないという方も多かったように思います。

 

エクオールサプリは、そのような副作用がほとんど感じられませんので、安心して飲むことができます。

 

中には稀に月経量が増えたり、膨満感を感じる方もいるようです。

 

もしも心配であれば、かかりつけの医師に相談してみたり、少量から初めて様子を見ながら量を増やしていくのも良いかも知れませんね。

 

もちろん過剰摂取をしてしまえば、どんなに良いものでも副作用を起こす場合があるので適量を守るようにしましょう。

 

またエクオールサプリと言っても、色んなメーカーから販売されています。

 

無名メーカーの信頼できない商品は、添加物の影響などで副作用のリスクがアップするかも知れません。

 

信頼できる会社のサプリメントを選んだり、体に良くない添加物が多く配合されていないかも成分表記を見て確認しましょう。

 

安さだけで外国製の信頼できるか分からないものを選ばずに、日本人の体質に合った日本のメーカーのものを選ぶのがおススメです。

 

お薦めエクオールサプリは、大塚製薬の「エクエル」

エクオールを毎日しっかり10ml摂れて、安全で続けやすいお値段のサプリといえば、大塚製薬の「エクエル」です。

 

エクエルは、2014年に誕生した比較的新しいサプリメントです。

 

大塚製薬は、1996年からすでに大豆イソフラボンの研究を重ねている、しっかりしたお薬を作っている会社です。

 

誰もが知っている日本の大手製薬会社ですので、安心して飲み続けられます。

 

一般的なサプリメントとは違い、合成や抽出、濃縮を行っていない大豆発酵食品です。

 

ゆらぎの症状が気になる40代~50代の女性が1日に摂取したいエクオールの量は、1日10mgです。

 

エクエルを飲むと、1日に必要な10mgをサプリメントから摂取することができます。

 

もともと体内にエクオールを持っている人でも、現代人の一般的な食生活の場合には3mg程度しか摂れていない方も多いのです。

 

食品に換算すれば、納豆1パックと木綿豆腐3/2丁を毎日食べ続ければエクオールを作れる体質の人はまかなうことができます。

 

でもそれは、エクオールを作れる体質の人に限られます。

 

それに、毎日安定した量を食べ続けているかどうかは、自信がないという方がほとんどではないかと思います。

 

毎日コンスタントに良い成分を取り入れたいと思ったら、サプリメントで継続して摂取するのがおススメです。

 

エクエルって、良いの? エクエル利用者さんの口コミは?

エクエルを実際に飲んでいる方の口コミです。

検査でエクオールが作れてない事がわかり、試しに購入してみました。
正直大した期待は無かったのですが、飲み始めてすぐにホットフラッシュがほぼ起こらなくなりました。
その他、ひどい首や肩のこり、胃薬では改善しない胃の不調などもとても楽になりました。
始めは高いサプリメントだな~と思って購入しましたが、こんなに効果が実感出来るのなら高くは無いのかも。

(40代 青リンゴさん)

 

57才です。
閉経してから髪が痩せてきたので、これも更年期の症状かと試してみたところ、1箱飲み終わり、気づくと髪が元気になっていて肌の調子すごくいいです。
ショボンとしていた胸の張りも出てきました。
さらに予想外だったのは、悩まされていた歯茎の炎症の軽減でした。
女性ホルモンっていろんな所に影響あるのですね。驚くほどの効果!

(50代  わかばさん)

 

思ってた以上です。
動けるようになり、意欲も回復。
ある日肌が急に年齢なりになって、女性ホルモンが底をついたか…このままおばあちゃん顔になるのか…と悲観してましたがV字回復!
鏡を見るのが楽しくなってきました。マルチビタミンと併用です。
体質的にも合っているようなので続けていきます。

(40代 マツコさん)

 

不眠とむくみが飲み始めて数日後解消しました。
肌の調子もよく、体重が減り、「痩せたね」「肌がきれいになったね」と言われます。
そして何よりフットワークが軽くなり、てきぱきと以前のようにものごとこなせるようになりました。
勧めてくださった産科医さんに感謝です。

(50代 Dai-さん)

 

1日分あたりの エクオールの含有量がもっと少ないものを 前から服用してて、あまり効かないなぁ・・・と思っていました。
こっちにして 良かったです。
外出先で いきなりのぼせて、熱があるみたいな顔することがなくなってきました。

(50代 チョコりんさん)

 

現在二瓶目です。
昼夜問わず訪れるホットフラッシュがつらくて飲み始めました。
少し軽減されたような気がしますが、まだ完全には治まってません。
ただ肌艶は良くなったようが気がします。
あと2-3瓶続けて試してみます。

(40代 きよママさん)

 

※上記のコメントは個人の感想で効果を保障するものでございません。

 

エクエルはどこで買えるの?

大塚製薬のエクエルは、どこで買えるのでしょうか。

 

エクエルの公式HPを見てみると、

 

・ 医療機関・調剤薬局で購入する

・「大塚製薬公式インターネット通販(オンラインショップ)」で購入する

 

の2種類があるそうです。

 

このように選べます。

 

エクエルを取り扱っている医療機関は全国各地にありますが、医療機関によっては医師との相談が必要な場合があるとのことです。

 

また、町のドラッグストアで手軽に購入できるのかと思っていましたが、よく見たら「調剤薬局」でした。

 

取り扱っている医療機関や調剤薬局が近くに無い場合は、オンラインショップ利用が便利ですね。

 

通販なら定期お届け便もあるので、忙しい方も買い忘れが無いので安心ですね。

 

私もオンラインショップで購入することにしました。

 

エクエルのお値段は?

 

大塚製薬「エクエル」のお値段は、

1箱 112粒入り(1日4粒 28日分)で 4,320円(税込み)です。

 

オンラインショップから定期便で購入すると、

1箱 112粒入り(1日4粒 28日分)が 4,104円(税込み)送料無料です。

 

しかも、定期便で申し込むと、初回と購入3回毎にギフトカード等のプレゼントが付きます。

 

長く摂り続けたいサプリメントなので、定期便が絶対にお得ですね!

 

エクエルを注文しました!

大塚製薬公式インターネット通販で定期便を頼むのがお得ということですので、早速オンラインショップで注文しました。

 

オーダーフォームで注文してから3日後に届きました!

 

 

箱オープン!

 

内容物はこちら。

「わたし日和」という冊子には健康情報など載っていて、12回届くそうです。

そして今回のプレゼントは、エクエルを持ち運びできる携帯ケースでした。かわいい!

 

パッケージ をオープン!

 

いよいよボトルオープン!

臭いをかいでみましたが、臭いはありません。

 

エクエルの一日の摂取量は、4粒です。

朝2粒、夜2粒でOKなのは嬉しいですね。お昼はつい、飲み忘れてしまいますので。

 

ひと粒の大きさは1.5センチくらいです。

私はこのくらいでしたら飲み込めますが、飲み込むのが苦手な方は、噛み砕いて摂取してもOKとのことです。(でも苦いそうです)

 

一粒噛んでみました。ポリポリ食べられます。

やっぱりちょっと苦いかなあ・・・。大豆の風味と歯ごたえです。

ずっと噛んでいると苦くなるので、ある程度噛み砕いたら、お水で飲み込んでしまえば良いと思います。

 

40代・50代のゆらぎ世代のイキイキ健康ライフにお役立ち

大豆イソフラボンが良いと言っても、エクオールが作れない体質では意味が無いというのは、女性としてはショックですね。

 

反面、40代~50代にかけてのゆらぎの症状は辛いけれど、病院へは行きたくないと今まで悩んでいた方も、解決方法が見えてきたという方も多いと思います。

 

副作用の心配もなく、毎日サプリメントを飲むだけでゆらぎの症状に対応できて、美容対策ができるというのは画期的です。

 

もちろんサプリメントだけに頼らずに、和食中心の食生活を心がけましょう。

 

腸内フローラやエクオールに関しては、これからも更に新しい発見が期待できそうです。

 

大豆製品や食物繊維の多い食品は、ホルモンバランスの乱れの予防にもやはり効果あるようなので、食べる物を偏りがないように、カロリー控えめの和食中心の生活が健康面でもススメです。

 

その上でエクオールのサプリメント「エクエル」を摂取して、40代・50代のイキイキ健康ライフに役立てましょう。